田村一将の経歴とプロフィール!年収や会社の評判は?逮捕歴って何?

バチェロレッテ

バチェロレッテ2に出演する男性メンバーの田村一将。

「港区、経営者なオトコ」と紹介された田村一将の経歴やプロフィールが気になる人が多くいるのではないでしょうか。

そこで、田村一将の経歴やプロフィールに加えて、年収や会社の評判、さらにネットに浮上している“逮捕歴”の真相についてお伝えしていきます。

Sponsored Link


Sponsored Link


田村一将の経歴とプロフィール

田村一将の経歴とプロフィール!年収や会社の評判は?逮捕歴って何?

田村一将のプロフィール

名前:田村一将(たむら・かずまさ)

愛称:たむさん、トゥク兄

生年月日:1988年2月11日

年齢:34歳(2022年7月時点)

身長:171cm

血液型:B型

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

趣味は筋トレとお酒

趣味は筋トレという田村一将

ベンチプレスはMaxで100kg持ち上げられるという田村一将は、多い時は週4回筋トレしています。

1年前からは、渋谷駅近くの完全個室のパーソナルジム「Re:Body」に通っていて、ジムの公式Instagramにトレーニング中の姿がアップされていました。

田村一将のもうひとつの趣味はお酒。

冒頭でも紹介した通り

「港区、経営者なオトコ」

の田村一将は、主に六本木、西麻布、恵比寿で飲んでいるそうです。

どんなお店で飲んでいるのか気になりますが、詳細は非公開。

あだ名は“トゥク兄”

田村一将はSNSで、“トゥク兄”と呼ばれていて、本人もプロフィール欄に括弧書きで“トゥク兄”と入れています。

“トゥク兄”とは、SNSのユーザーが、田村一将に付けたニックネーム。

“トゥク兄”と“トゥクおじ”で悩む人や“とぅくにい”と、ひらがなで記す人も続出しています。

そんな可愛いあだ名を付けられた田村一将。

「気に入ってる」とTwitterで語っていました。

というか、“トゥク兄”の“トゥク”って、まさか?

そうなんです。

バチュロレッテ2のプロフィールなど紹介したインタビュー動画で、田村一将が乗っていたんですよね、トゥクトゥクに・・・。

きっと、田村一将がトゥクトゥクに乗っているイメージが強かったことから“トゥク兄”と名付けられたのでしょうね。

田村一将の経歴

ここからは、田村一将の経歴をまとめました。

  • 経歴①中学時代(2000年~)
  • 経歴②出身高校は偏差値59(2003年~)
  • 経歴③神奈川大学時代2006年~)
  • 経歴④就職で上京?(2010年~)
  • 経歴⑤転職(2015年~)
  • 経歴⑥起業(2017年~)

それでは、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

経歴①中学時代(2000年~)

親がIT関連の仕事をしていたことから、中学時代には自分専用のパソコンを持っていたという田村一将。

当時、パソコンは一家に一台の時代でした。

もしかすると、田村一将は裕福な家庭で育っているかもしれませんね。

ちなみに、こちらが田村一将のご家族です。

画像後列の女性2人が、田村一将の姉妹のようです。

ネットでは「姉と妹がいる」とか、「2人の妹がいる」など言われています。

ただ、Instagramの別の投稿で

似てますよねー(笑)さすが姉弟(笑)

と、田村一将がコメントしていて、姉妹の1人は姉ではないかと推測できそうです。

そのコメントした投稿がこちら。

「Halloween」「roppongi」「adroll」とハッシュタグがつけられています。

画像右側の女性が田村一将で、ハロウィンで女装したのかもしれませんね。

その姿が「姉に似ていた」ということかもしれません。

経歴②出身高校は偏差値59(2003年~)

田村一将は、神奈川県茅ヶ崎市出身で、鎌倉市に所在する神奈川県立七里ガ浜高等学校を卒業しています。

七里ガ浜高校の偏差値は59

海&江ノ電のすぐ近くで全国でも稀な海岸線に近い高校なんです。

本田翼や福士蒼汰が出演した映画「江ノ島プリズム」は、七里ガ浜高校で撮影されています。

最高のロケーションで高校生活を送ったんですね。

ちなみに、映画「江ノ島プリズム」の撮影は2012年~2013年。

田村一将が七里ガ浜高校を卒業したのは2006年ということで、映画の撮影とは全く重なっていません。

経歴③神奈川大学時代(2006年~)

高校卒業後、神奈川大学経済学部に入学した田村一将。

神奈川大学という名前からして公立大学みたいですが、私立大学です。

神奈川大学経済学部は、横浜市神奈川区に所在する横浜キャンパスにあり、茅ヶ崎からは距離が近いので、田村一将は実家から通っていたのではないでしょうか。

田村一将は、学生時代から

起業したい!
社長になりたい!

という思いがあったそうですよ。

経歴④就職で上京?(2010年~)

大学卒業後、WEB広告のビジネスに魅力を感じ、株式会社セプテーニへ入社した田村一将。

セプテーニの本社は東京新宿ですので、就職と同時に上京したかもしれませんね。

セプテーニへ入社後、営業本部に配属され、営業・コンサルタントを2年半経験後、SEM本部に異動し、大型プロジェクトの戦略立案担当として、さまざまなプロジェクトに参画しました。

しかし、2015年に5年務めたセプテーニを退職しています。

経歴⑤転職(2015年~)

株式会社セプテーニを退職した田村一将は、サンフランシスコに本社を置くグローバル企業のAdRollに転職

AdRollは、2015年3月に東京オフィスを新設し営業活動を開始していて、田村一将は、この立ち上げメンバーだったんです。

AdRollで田村一将は、代理店マネージャーとして、世界トップの営業成績を残しています。

ちなみに、AdRoll・東京オフィスは、なんと”港区”なんです!

今では、田村一将の代名詞とも言える“港区”との繋がりは、この頃からだったのかもしれませんね。

経歴⑥起業(2017年~)

AdRoll・日本オフィス退職後、あまり行きたいと思う会社がなかったという田村一将は、

自分で会社を作ろう!

と決意し、株式会社Lifunextを設立

起業する頃は、「失敗するなら若いうちが良いだろう」と思っていたとか。

そんなマイナスな思いとは裏腹に、株式会社Lifunextは、創業5年で従業員が20名以上に。

さらには、2022年度のベストベンチャー100に選ばれる会社に成長します。

ちなみに、田村一将の会社・株式会社Lifunextは、もちろん“港区”に事務所を構えていましたが、2022年3月に東京・恵比寿に移転しています。

Sponsored Link


田村一将の経営する会社の評判は?

田村一将の経歴とプロフィール!年収や会社の評判は?逮捕歴って何?

田村一将が経営する株式会社Lifunextは、企業のデジタルマーケティングを支援する会社で、

  • Web広告の代行をする広告代理店
  • SEO対策やGoogle Analytics分析サービス
  • デジタル領域全般を総合的にサポート

など行っています。

会社の評判はと言うと、転職サイトでは

Lifunextは独自戦略の開発力を生かして成功の道を切り開いてきています

引用:digireka

と紹介され、WEB制作・WEBマーケ情報メディア「QUERYY」でも

サービス観点やマーケティングを広く捉え、事業の成長にコミットする姿勢で様々な企業様の事業の拡大に貢献しています。

引用:QUERYY

と、これから成長する企業などと紹介されていて、田村一将が経営する株式会社Lifunextが、高く評価されていることがわかります。

Sponsored Link


田村一将の年収はどのくらい?

田村一将の経歴とプロフィール!年収や会社の評判は?逮捕歴って何?

田村一将は、現在の年収を公表していませんが、田村一将が経営する株式会社Lifunextのサイト内で、

今のは言えないけど(笑)前職時代で1,000万円は超えてたよ。

と明かしています。

と言うことは、サラリーマンだった前職時代の年収1,000万円より現在の年収が高いってことですよね。

日本のベンチャー企業の社長の平均年収は1,500~2,000万円程と言われています。

さらに、田村一将が経営する株式会社Lifunextは、これから成長が期待されるベンチャー企業であるということで、2022年度のベストベンチャー100に選ばれました。

これらのことから、田村一将の年収は3,000万円程と推測できそうです。

ちなみに愛車は、ベンツのGLCです。

Sponsored Link


田村一将には逮捕歴が!?衝撃の事実は?

田村一将の経歴とプロフィール!年収や会社の評判は?逮捕歴って何?

そんな、田村一将に“逮捕歴”と、ネットに浮上していますが、これまでお伝えした田村一将の経歴とプロフィールを見れば一目瞭然!

田村一将に逮捕歴なんてありません。

なぜ、田村一将に“逮捕歴”という言葉が出てきたのかと言うと、2020年3月に逮捕された当時22歳の大学生が同姓同名だったから

特定商取引に関する法律違反(書面不交付)の疑いで、福岡市中央区に住む会社役員・藤原立己(りつき)容疑者(22)と、同市南区に住む会社員・田村一将容疑者(22)を逮捕した。

引用:NetIB-News

バチェロレッテ2に出演する田村一将は、2020年3月時点で大学生(22歳)ではありませんし、「港区、経営者なオトコ」で、福岡市には住んでいませんので、全くの別人です。

そんな田村一将は、とても律儀な性格だと思われます。

なぜかというと、配信が始まったバチェロレッテ2での自分の発言について、自身のTwitterで謝罪しているんです。

人の良さが溢れ出ていますね。

ハッシュタグも面白い!

Sponsored Link


まとめ

バチェロレッテ2に出演する田村一将の経歴やプロフィール、年収や会社の評判、ネットに浮上する“逮捕歴”の真相についてお伝えしてきました。

田村一将は、神奈川県茅ケ崎市出身、2022年7月時点で34歳。

経歴は、神奈川県立七里ガ浜高等学校から神奈川大学経済学部に進学し、学生時代には起業したいとの思いが芽生えます。

大学卒業後、東京新宿に本社を構える株式会社セプテーニへ入社。

5年後、グローバル企業・AdRollの日本オフィスに転職し、その2年後の2017年に株式会社Lifunextを設立しました。

会社の評判は、メディアで「成長する企業」などと紹介され高く評価されています。

田村一将の現在の年収は非公開ですが、株式会社Lifunextが2022年度のベストベンチャー100に選ばれていることなどから、3,000万円程ではないかと推測しました。

“逮捕歴”の真相は、田村一将と同姓同名の別人で、逮捕された人は、バチェロレッテ2に出演する田村一将とは関係ないことがわかったと思います。

SNSで、“トゥク兄”と呼ばれていて親しまれている田村一将。

バチェロレッテ2では、どんな振る舞いが見られるのか、注目したいですね。

【バチェロレッテ2】の関連記事

バチェロレッテ2の脱落者(1-3話)と脱落理由を解説!女性の心理、分かるかな?

Sponsored Link




タイトルとURLをコピーしました