リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?Youtube


プロeスポーツチーム『リジェクト』所属のSaraが不適切な発言を行い、現在大炎上中!

この一件により、日本中から注目を浴びることとなったSaraですが、プロゲーマーとして活躍するSaraの年収についても気になる方が多いようです。

今回の不適切発言で、Saraは所属するリジェクトから処分を下されたという報道もありましたが、内容が内容だけに今後の年収にもかなり大きな影響を及ぼしそうですよね・・・。

今回は、そんなリジェクト所属のプロゲーマー・Saraの気になる年収を調査!

さらに不適切発言によりリジェクトが下したSaraの処分内容、Saraのこれからの活動や今後の収入についても探っていきたいと思います。

Sponsored Link


リジェクトのSara、年収はいくらある?

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

プロeスポーツチーム『リジェクト』に所属しているプロゲーマーのSara!

eスポーツという特殊な世界ということもあり、知名度的にはまだまだ浸透していないと言えますが、最近はZETA DIVISIONが世界で活躍するなど、世間の注目度も少しずつ高くなっていますよね!

そんなeスポーツの世界で活躍している、リジェクトのSaraですが、年収は一体いくらなのか・・・?

気になっている人も多いようなので早速調査してみたのですが、リジェクト・Saraの収入源としては

  • youtubeの広告収入
  • 大会の賞金
  • スポンサー料

これが主となるようです。

ただ、リジェクト・Saraのyoutubeチャンネルは2022年5月4日時点で22,300人。

そのため大きな収入があるとは言えませんが、数百万円の収益は得ている可能性が高そうです。

これに、大会の優勝賞金やスポンサー料をプラスすれば、リジェクト・Saraの年収は恐らく1千万円ほどだと考えられますね。

ちなみに、日本で活躍しているプロゲーマーの年収ランキングはこちら☟

  1. ふぇぐ 推定1億1000万円
  2. ときど 推定4,000万円
  3. 梅原大吾(ウメハラ)推定2,000万円

1位のふぇぐは年収が推定1.1億円となりますが、2位以降の年収は数千万円となっています。

海外のプロゲーマーの年収は、1位の方でも推定6億6,000万円稼いでいるので、日本のプロゲーマーが高額年収を稼ぐのはやはりまだまだ厳しい現状にあるのかもしれません。

リジェクトのSara、不適切発言で大炎上!

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

およそ1,000万円近くの年収を稼いでいると思われる、リジェクトのSara。

そんなSaraが、プロゲーマーとしての今後の活動に大きな影響を与えかねない不祥事を起こしてしまいました・・・。

その不祥事とは

ゲーム配信中に行った不適切な発言!
リジェクト・Saraは、2022年5月3日に行ったゲーム配信の中で、障害者を差別するような発言を行ったというのです。
下記は、実際にSaraがゲーム配信中に発言している動画になりますが、動画の中でハッキリと
なんでそこクリアリングすんの?
障がい者やろマジで
と言っています。

Saraが不適切な発言を行った後、相手側が
『Saraさん、配信つけてるよ』
とコメントしていることからも、恐らくSaraは配信中だと気づいていなかった可能性もありますね。
ただ、Saraが口にした『障害者』という言葉は、障害者に対しての差別的な発言とも言えるので、正直配信中と気づいていなかったとしても、許される発言ではありません。
このSaraの発言はネットニュースでも大きく取り上げられ、現在も大炎上中です。
Sara自身、今回行った不適切な発言についてはTwitterで謝罪も投稿しており、所属するリジェクトもこの件について厳しい処分を行ったようですが、一体どんな処分となったのでしょうか?
Sponsored Link


リジェクトのSara、今後の収入はゼロ?

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

不適切な発言を行ったSaraの所属チームでもあるリジェクトは、今回の炎上ですぐさま謝罪文を投稿。

下記は実際にリジェクトが投稿したTwitterでの謝罪文となりますが、その下にはSaraが行った発言の経緯や詳細、リジェクトが下した判断や処分内容についても詳しく掲載されていました☟

やはり『障害者』という発言はコンプライアンス的にもかなり厳しいと言えるので、リジェクトとしてもSaraの発言は不適切と捉え、厳しく対応したようですね。

そんなリジェクトがSaraにどんな処分内容を下したのか・・・?

気になる処分内容はこちら☟

  • 2022年12月末までの選手活動停止
  • 当該期間の選手報酬全額カット
  • 社会貢献活動への参加

この処分内容にもあるように、Saraは2022年いっぱいの活動を停止し、さらに報酬も全額カットとなるようです。

ということは、今後の収入はゼロ、そしてSaraの2022年の年収もかなり低くなるということは間違いないでしょう。

ゲーム配信中に放った一言で収入がゼロ、年収にも影響が出るなんて・・・

Sara自身もまさかここまで大事になるとは思っていなかったのでしょうが、やはり発言の内容からして決して許されることではありませんので、処分期間中しっかりと自分の発言を反省し、今後2度と同じことを繰り返さないようにしてほしいですね。

Sponsored Link


Sara以外に炎上したプロゲーマーはいる?

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

2022年いっぱい活動を自粛、そして報酬も全額カット!

所属するリジェクトからこのような処分を下されてしまったSaraですが、先ほどもお伝えしたようにSaraの年収にもかなりの大ダメージになることは間違いなさそうです。

しかし、こうした不適切な発言や炎上で厳しい処分を下されたプロゲーマーはSaraだけではありません。

実は、プロゲーマーの不適切発言は過去にもいくつかあるようで、今回Saraの不適切発言を報道したニュースには

またプロゲーマーが不適切発言
とも書かれていました。
そこで、プロゲーマーによる過去の炎上について調べてみたところ、なんと2022年に入り立て続けにプロゲーマーによる不適切発言が発覚していたのです。

女性プロゲーマーのたぬかな

『165㎝でチビ扱いか』という視聴者に対し『170ないと、正直人権ないんで』と発言。
過去には『Aカップに人権なくない?』など、女性の容姿を侮辱する発言もしており大炎上。
その後、所属チーム・CYCLOPSから契約解除となる

男性プロゲーマー・Kbaton

2016年~2017年にTwitterで障害者、同性愛者へ差別的な暴言を度々繰り返し発言。
同じチームメンバーだった”たぬかな”の契約解除後、同じくCYCLOPSから契約解除となる

男性プロゲーマー・アヤゲーター

”たぬかな”の件以降、障害者に対する差別的な発言や暴言ツイートなどが発覚。
契約解除を望む声も多く出ていたが、チーム所属前の発言ということもあり厳重注意にとどまった。

2022年2月に『人権ない』発言で大炎上となった「たぬかな」の件以降、芋づる式でプロゲーマーたちの不適切発言が発覚していますが、たぬかな、Kbatonは二人とも契約解除つまりクビとなっています。

ちなみに、『人権ない』発言で大炎上し契約解除となった”たぬかな”はプロゲーマーとして活躍していた頃、2000万円ほどの年収があったそうです。

しかし、契約解除となり現在は無職の状態。

もしかしたらフリーで活動しているのかもしれませんが、今のところ活動しているという情報は出ていません。

Sponsored Link


リジェクトSaraがクビにならなかったのはなぜ?

リジェクトSaraの年収はいくら?不適切発言が炎上し今後は収入も激減?

過去のプロゲーマーの炎上を見てみると、3名のうち2名は所属チームを契約解除、つまりクビになっています。

そう考えると、リジェクト所属のSaraも今回の件で契約解除になってもおかしくなかったということになりますよね。

しかし、Saraの不適切発言の件では、所属先のリジェクトは報酬カット、活動自粛、社会貢献活動への参加などといった処分を下しました。

たぬかなたちとSaraは所属チームが違うので、チームごとに対応が異なるのもわかりますが、これだけ大炎上となっているのに、なぜSaraがクビにならなかったのか?

その理由を調べてみたところ、なんと衝撃事実が発覚!

リジェクトの代表・甲山翔也も過去に「ガイジ」などと、障害者を差別するような発言を繰り返していた
リジェクトの代表を務める甲山翔也は、”なすてる”という名前で過去にプロゲーマーとして活躍していましたが、現役中にこうした発言を行っていたようです。
ちなみに、下記の画像の方がリジェクト代表の甲山翔也☟
『口も態度も悪いけどとにかく強い選手を集めた』という一文がなんとも気になりますねw

しかしながら、このような経緯があったとなると、今回Saraに契約解除という処分を下さなかったのは、甲山翔也自身の過去の発言があったからなのかもしれません。
ちなみに、リジェクトの甲山翔也が過去に行った発言については、炎上案件を取り扱っている『滝川ガレソ』も取り上げています。
リジェクトの公式Twitterは、現在Saraの処分に関するツイートで止まっている状態ですが、今後の炎上具合によっては何か動きを見せるかもしれませんね。
Sponsored Link


まとめ

今回は、リジェクト所属のSaraの年収はいくらなのかを調査してみました!

調査した結果、Saraの年収は恐らく1,000万円ほどではないかと考えられますが、今回ゲーム配信中の不適切な発言により、Saraはリジェクトから2022年いっぱい活動休止、この期間の報酬も全てカットという処分が下されています。

この処分により、今後Saraの収入はゼロ、年収もかなり落ちることが予想されますね・・・。

また、リジェクトの代表を務める甲山翔也も過去にSaraと同じ不適切な発言を行っており、この件についても今後の対応に注目が集まっています。

ともかく、Saraやリジェクト代表が発言している言葉は決して許されるものではありません。

今後同じことを繰り返さないよう、Saraやリジェクトの代表にはしっかり反省してもらいたいですね!

Sponsored Link




タイトルとURLをコピーしました