ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!スポーツ


ワリエワのドーピング疑惑で大波乱となった女子フィギュアスケート。

問題解決とならぬままフリーを迎えたワリエワですが、今度は「ワリエワコーチの叱責内容がひどい」という話題で持ち切りに!!

このワリエワコーチの叱責についてはメディアからも「思いやりがない」と批判が出ているようですが、これほどまでに「ひどい!」と言われるワリエワコーチの叱責内容とは一体どういったものだったのでしょうか!?

そこで今回の記事では、視聴者もネット上もそしてメディアも「ひどい」とざわついた、ワリエワコーチの叱責内容について徹底調査!

なぜワリエワコーチはあんなに怖いのか・・・?

その気になる理由や、ワリエワコーチがどんな人なのかについてもご紹介していきます!

Sponsored Link


ワリエワコーチ、叱責内容がひどい!

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

波乱続きとなっている今回の北京オリンピック。

不可解判定やスーツ規定違反など何かと問題が続出していますが、なかでも大きな話題となったのが「ワリエワのドーピング疑惑」ではないでしょうか。

ドーピング検査で陽性反応だったにも関わらず出場が認められたワリエワは、フリーで4位という結果に・・・。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

まぁ疑惑の渦中にいるワリエワですから、この結果も仕方ない・・・きっと誰もがそう思ったことでしょう。

しかし、そんな中でワリエワコーチはフリーを終えたワリエワに対し詰め寄り激怒!

そのシーンはテレビでも放送されましたが、あらゆる方面から「ワリエワコーチの叱責内容がひどい!」と批判が続出しています。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

これほどまでにひどいと批判されるなんて、ワリエワコーチの叱責内容とは一体どういったものだったのでしょうか?

そこで、ワリエワコーチがワリエワに浴びせた叱責内容について調査してみたところ

なぜそのままでいたの?
私に説明しなさい。
なぜ、戦うのをやめたの?
あのアクセルの後、何も変えなかったわよね。なぜ?
このような叱責内容だったことがわかりました。
今回ドーピング疑惑が出てしまったワリエワはまだ弱冠15歳。
疑惑が残るままの出場は15歳のワリエワにとって、かなりメンタル的にも辛い状況であることは誰でもわかりますよね。
ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!
そんな中で、ワリエワコーチはワリエワが「途中で演技を諦めた」と察し、上記のような叱責内容でワリエワに詰め寄ったわけです。
オリンピック選手と言えども、15歳ってまだ子供ですよ。
オリンピックに出ている以上プロとして最後までやり抜くことは当然のことですが、ワリエワは15歳という年齢にも拘らずドーピング疑惑が浮上し、様々な批判の声を受けながらフリーへ出場しています。
つまり、肉体的にも精神的にまだ未熟な子供が、過酷な環境で演技をしたということです。
ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!
そんなワリエワに対し、上記のような叱責を行うというのはちょっとひどいですよね・・・。
これはメディアやネットがワリエワコーチに対し「ひどい」と批判するのも無理はありません。
最強ロシアと言われているからこそ、そして優勝候補だと言われていたワリエワだからこそ、ワリエワコーチも厳しく非難したのかもしれませんが、もう少し15歳のワリエワに対して優しい言葉もかけてあげるべきだったのではないでしょうか?

ワリエワコーチはなぜあんなに怖いのか?

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチの叱責内容がひどいと批判が殺到していますが、演技後激怒して詰め寄るワリエワコーチの姿はちょっと怖いものがありましたよね。

理由を言いなさい!!
あんな風に責められたら、いくらプロとはいえど15歳のワリエワも委縮してしまうでしょう。

しかしながら、なぜワリエワコーチはあんなに怖いのか・・・?

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

その理由がかなり気になるところではありますが、まず一つ確実に言えるのはワリエワコーチはコーチとしてかなり優秀であるということ。

ワリエワコーチは、これまで10代のロシア選手を次々と世界に誇るトップ選手に育て上げてきたという実績も持っており、「氷の女王」という呼び名までついています。

実際、今回の北京オリンピックでも

  • アンナ・シェルバコワ
  • アレクサンドラ・トゥルソワ

が金メダル、銀メダルを獲得していますから、コーチとしての指導力はかなり高いと言えるでしょう。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

そんな高い指導力を持ったワリエワコーチ・・・

やはり指導内容に関してもかなり厳しいようで、あまりの厳しさから”鉄の女”と言われることもあるようです。

  • 練習時は休憩なし。午前と午後で1時間半ずつ滑り続ける
  • 指導したことができないと怒鳴る
  • 体重管理と食事管理にかなり厳しい

これはワリエワコーチが普段行っている指導方法ですが、まぁここまでは厳しいながらもコーチとしてはまだあり得るかなと言った感じがしますよね。

怒鳴ることに関しては、ワリエワコーチ自身インタビューで

『厳しく指導しなければ、メダルなどとれない。選手が私の思いどおりにパフォーマンスしないと、とても悔しく感じ叱りとばす』

とも答えていますが、実はワリエワコーチの厳しさはこれだけではありません。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

なんと、ワリエワコーチが指導を務める「エテリガールズ」と呼ばれる選手たちは

  • 競技中に水を飲むことができない
  • ルプロンという薬で思春期を遅らせている

というのです!

薬で思春期を遅らせる・・・これめちゃめちゃ怖くないですか。

いくら競技のためとはいえ、成長過程の子供に薬を飲ませて成長を遅らせるようにしているだなんて、これは今回のドーピング騒動でコーチ陣が疑われてしまうのも無理はない気がします。

さらに、ワリエワコーチの指導を受けている選手は引退年齢が若く「選手を使い捨てにしている」なんていう声も・・・。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

このような驚きの指導法、そして今回の叱責内容からも世間からいろんな意味で”怖い”存在と思われているワリエワコーチ。

しかし、これは裏を返せばワリエワコーチが抱いている使命感もあるのかもしれません。

女子フィギュアはこれまでロシアが最強と言われるくらい長年トップの座に君臨してきましたから、ワリエワコーチが抱く使命感はなおさら強いのではないかと思うのです。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

だからこそ、今回ワリエワが見せたフリーの演技はワリエワコーチの目には「中途半端」に映ってしまった・。

そして、あのようなひどい叱責内容となったのではないでしょうか。

まぁ、だからといってワリエワコーチの叱責が正しかったとは思えません。

今回、ワリエワはドーピング疑惑の批判が冷めやらない中で演技をしたわけですからね・・・。

いくら使命感があったとしても、もうちょっと言葉を選ぶべきだったのではないかと私は思います。

Sponsored Link


ワリエワのコーチ、叱責内容がひどすぎてロシアでも批判!?

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチの叱責内容がとにかくひどい!

ネット上ではそんな声であふれかえっていますが、実は今回のワリエワコーチの叱責内容については祖国であるロシアでも批判の声が噴出しているようです。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

なかでも衝撃的だったのが、ロシアのスポーツコメンテーター「アレクセイ・アンドロノフ」のコメント。

「保育器もトゥトベリーゼも地獄へ落ちろ!」
このアレクセイ・アンドロフのコメントにある”保育器”とは養成機関、そしてトゥトベリーゼとはワリエワコーチの名前です。
ロシア以外の国で批判が殺到するのはわかりますが、ワリエワコーチらの祖国であるロシアがこうした批判するのは驚きですね!
ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!
しかし、ロシアでもこうした批判の声が出てしまうのは、やはりワリエワコーチの叱責内容がそれだけ”ひどい”と思われている証拠。
自分たちの祖国からも地獄に落ちろなんて言われるとは・・・
ワリエワコーチもさすがに予想していなかったのではないでしょうか。
さらに、Twitter上では
この恥さらしめ、誰がそんなことするんだ?
などといったロシア語での批判ツイートが相次いでいると言います。
ワリエワに向かって浴びせた叱責内容を見ても、やはりこうした批判的な声が出るのは仕方ないと言えますよね。
テレビを見ていた私たちでさえ、ワリエワコーチの叱責は見るに耐えないものがありましたから、ひどい叱責を受けたワリエワ自身も想像以上に辛かったのではないでしょうか?
Sponsored Link


ワリエワのコーチ、トルソワからも怒りを買う?

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

あまりにもひどい叱責内容に、祖国・ロシアからも批判が続出しているというワリエワコーチ。

競技中、ワリエワは転倒などミスの連続で4位という結果になってしまったものの、この状況で出場したのはものすごいことだと私は思います。

(そもそも、出場しなければこのような事態にならなかったというのが本音ですが・・・)

このワリエワコーチの叱責をテレビで見ていたという方も、あまりにもひどい叱責内容に目を疑ったのではないかと思いますが、もっと衝撃的だったのが今回の女子フィギュアで銀メダルを獲得したトルソワの行動。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

なんと、競技後ワリエワコーチがトルソワにハグをしようとしたところ、トルソワが拒否したのです!

しかも、トルソワはワリエワコーチに向かって

やめて!やめてよ!あなたは全部知っていた、知っていたんでしょ!!
みんな憎い。なにもかも大嫌い。二度と氷の上には上がらない
と人目もはばからず怒りをぶちまけ、涙していました。
トルソワがなぜワリエワコーチにここまで怒りを爆発させたのか・・・?
ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!
演技のインタビューでトルソワは、ワリエワコーチに対して怒りの態度を見せたことについて
結果には満足していない。だから感情的になった
と答えていましたが、メディアでは金メダルを獲得できなかった悔しさの他に、ワリエワコーチと選手間に確執があるのではないか、ワリエワコーチがドーピング疑惑の黒幕だから怒りをぶつけたのではないか・・・などとも報じています。
トルソワがどんな思いでワリエワコーチのハグを拒否し、厳しい声を浴びせたのか・・・
その本意はトルソワ本人にしかわかりません。
しかし、こうした怒りの行動に出るというのは、少なからずワリエワコーチに対して何か不満に感じるものがあるのかもしれませんね。

 

Sponsored Link


IOCバッハ会長もワリエワコーチに苦言?

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

今回のドーピング疑惑、ワリエワに対するひどい叱責内容でメディア、世界中から批判の嵐!

そして、ついにはトルソワからの怒りも買ってしまったというワリエワコーチですが、今度はなんとIOCのバッハ会長からも批判の声が出ているようです。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

バッハ会長は、2月18日に行った記者会見で、今回騒動となっているワリエワコーチの叱責内容について・・・

彼女のアントラージュ(関係者)の反応は一見とても冷ややかな対応で、私も見てひやっとした。彼女をなぐさめるのではなく、非常に冷ややかな雰囲気。まるで彼女を拒絶しているようなボディランゲージをテレビで見た。こんなに(選手に)冷たい態度を取ることができるものなのか

出展:デイリースポーツ

とかなり強い口調でワリエワコーチ、そしてROCに対し批判的なコメントをしていました。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

バッハ会長は女子フィギュアをテレビで観戦していたらしく、ワリエワコーチのワリエワに対する態度がよほど許せなかったのか、周りが驚くほどの強い怒りを示していたと言います。

このバッハ会長の批判を聞いたワリエワコーチは

バッハ氏からの評価に対し、途方に暮れている
とコメント。
ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!
バッハ会長からのまさかの痛烈コメントに、氷の女王と呼ばれるワリエワコーチもかなりダメージを受けているようですね。
ちなみに、バッハ会長はワリエワのドーピング疑惑について
アントラージュ(関係者)の調査を行い最終結果が出た段階で「永久追放」という強い措置をとる
とも明かしています。
女子フィギュアの競技は衝撃な結果で終わってしまいましたが、ドーピング疑惑については今後もまだまだ波乱が続きそうな予感。
ワリエワコーチがどう動くのか・・・このあたりも気になるところですね。
Sponsored Link


ワリエワのコーチ、トゥトベリーゼのプロフィール

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

「叱責内容がひどい!!」と大きな話題を呼んでいるワリエワコーチ。

テレビに映ったインパクト大な姿に「一体どんな人物なの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今話題のワリエワコーチのプロフィールをまとめてみたのでこちらをご覧ください!

【ワリエワコーチのプロフィール】

  • 名前:エテリ・ゲオルギエヴナ・トゥトベリーゼ
  • 国籍:ロシア
  • 生年月日:1974年2月24日
  • 役職:サンボ70 コーチ

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

ワリエワコーチは5人兄弟の末っ子で、血筋の1/2がグルジア人、1/4がロシア人、1/4がアルメニア人。

もともとはシングル選手として活躍していましたが、後にアイスダンス選手へと転向しています。

そんなワリエワコーチは18歳でアメリカへ移住し、アイスショー「Ice Capades」で3年ほどアダージョペアスケーターとして参加するも、1995年にオクラホマシティで起きたテロによってケガを負ってしまい現役を引退してしまいました。

ワリエワコーチの叱責内容がひどい!なぜあんなに怖い?ロシアでも批判!

その後はコーチに転身し、ゼレノグラードのアイスホッケーリンク「Serebrianyi」で指導していましたが、リンクを移しモスクワの「SDUSSHOR 37」でセルゲイ・デュダコフと共に選手たちを指導。

「SDUSSHOR 37」は2013年に「サンボ70」と統合され、現在は『サンボ70 フルスタリヌイ』となっています。

プライベートでは未婚ですが、2003年にはラスベガスで娘(ダイアナ・デイビス)を出産。

娘は現在アイスダンス選手として活動しており、母であるワリエワコーチが指導を行っています。

また、ワリエワコーチは現在

  • モリス・クヴィテラシヴィリ
  • ダニエル・サムソノフ
  • エフゲニア・メドベージェワ
  • アリーナ・ザギトワ
  • アンナ・シェルバコワ
  • アレクサンドラ・トゥルソワ
  • アリョーナ・コストルナヤ
  • マイア・フロミフ
  • カミラ・ワリエワ
  • ダリア・ウサチョワ
  • アリョーナ・カニシェワ
  • ソフィア・アカチエワ 

といった名だたる選手たちを指導していますが、過去にはソチオリンピックの金メダリスト「ユリア・リプニツカヤ」をはじめとする数々の有名選手たちを指導するなど、メダル保持者を多く輩出しています。

Sponsored Link


まとめ

今回は、ワリエワへの叱責内容があまりにもひどい!

こんな批判の声が殺到しているワリエワコーチの話題についてご紹介しました。

”最強ロシア”の名のもと強い使命感を持ち、厳しい指導を行ってきたワリエワコーチ。

指導内容は前々から疑問の声が上がっていたようですが、さすがに今回の叱責内容を見るとひどいと批判の声が出るのも無理はないなと感じました・・・。

コーチとして選手に厳しく接するのも大切なことだと思いますが、ドーピング疑惑の渦中にいるワリエワにもう少し優しい言葉があってもよかったのではないでしょうか?

そんなワリエワコーチですが、叱責内容の他にもこれからまだまだいろいろと話題が出てきそうな予感・・・。

ドーピング疑惑もこれから調査が行われるようですが、どうか1日でも早く真実をハッキリさせてほしいですね。

Sponsored Link




タイトルとURLをコピーしました